家の庭で花火

家の庭で花火を楽しんでいました

田舎に住んでいるので、子どもが小さかった頃、よく、自宅の庭で花火を楽しんでいました。
線香花火など、子供向けのかわいらしいものはもちろんのこと、隣の家とも距離があり、畑の囲まれているため、いわゆるロケット花火など、大きなものも楽しむことが出来ました。

 

花火というのは、選んで買うのも楽しい作業だったことを覚えています。
出かけた折に花火を見かけた時には、必ず手にとってみたものでした。
そして、家に帰ってから、あたかも花火大会のように盛り上がっていたものです。

 

さて、我が家では、子どもも大きくなって独立してしまい、家で花火を楽しむようなことはなくなってしまいました。
しかし、夏になると近くの家で花火を楽しんでいる音が聞こえてくることがあります。
その音や声から、その家の子どもさんが喜んでいる様子が伝わってきます。

 

そして、我が家でも花火を楽しんだことがあるのを懐かしく思い出しています。
なぜか、花火大会には一家ででかけたことがなかったのですが、家ではよく楽しんでいました。