初めての花火

初めての花火

花火の思い出と言えば去年子供と初めて花火をした事です。
花火をしたと言っても家の子はその時はまだ0歳だったので見ていただけなんですがね。

 

初めて見た花火に最初はびっくりして大泣き、次に花火の火花が足にちょっと飛んでしまいまたまた大泣き、今日はもうこれ以上は花火は出来ないかもと思ったのですがすぐに泣き止み、それからは花火をじっと見ていました。

 

また別の日に吹き出し花火もやったのですが、この時はもう花火という物に慣れたらしく泣く事もなくとてもご機嫌で見ていました。
一度くらいは花火大会にも連れて行ってあげたかったのですが、車で行くとなるとやはり渋滞が気になってなかなか行けませんよね。
まだまだミルクが手離せない頃だったのでミルク用のお湯がなくなっても大変ですし。

 

でも今年はもうミルクも卒業したので多少の渋滞にはまったとしても大丈夫なので、一回くらいは目の前で大きな花火を見せてあげたいです。
きっとまた大きな音にびっくりするんでしょうけどね。